パルクールバーを自作する

筋トレ

はい、こんばんは。

久しぶりの投稿となります。

この期間、新婚旅行やらなんやらで忙しく、投稿する余裕がありませんでした。

さてさて、最近は腰痛に悩まされ、トレーニングの必要性を痛感しております。

日頃から自分はバランスが悪いな〜、また自分の体をうまく使いこなせていないと感じることが多くありました。

そこで、「パルクール」というスポーツに着眼し、簡単なトレーニングだけやろうと決意しました。

下記記事を参考にし、まずは器具を調達しました。

完成させたいもの(パルクールバー)

パルクールのトレーニングで使用するバー

必要なもの

・鉄パイプ(単管パイプ)1m×2本

・ゴムキャップ 4個

・パイプジョイント 2個

・六角レンチ

材料調達編

まずは鉄パイプ(配管パイプ?)の調達をしに、コーナンプロさんへ向かいました。

そこで、1mの鉄パイプ×2本を調達しました。(398円×2本

1本は足にするため、コーナンプロさんで25センチ幅に切断してもらいました。(切断手数料1回×50円×3回= 150円)

次に、ゴムキャップの調達をしました。(amazonで購入)

カットしてもらった鉄パイプに単管ゴムキャップをつける。(下記の画像参照)

ジョイントの調達

ジョイントとは、上記で作った足と、人が乗る部分のバーをつなぐ部分のことです。(下記画像参照)

これはamazonではなく、別sサイトで購入しました。

足場パイプ.COM | ジョイント工業
足場パイプ.com(通販サイト)では、工事現場の足場作りや、パイプを用いた日曜大工でのDIY工作で使用する、単管パイプ用の接続金具の販売を行っています。

参考にしたブログにある通り、S-5-3Yという型番のものを2個購入しました。(760円×2個)+送料740円で購入できました。

六角レンチ

六角レンチはコーナンプロさんで一番安いものを購入、350円ほどでした。

組み立てる

実際に調達できたら、あとは組み立てるのみ。

まずは、足場とジョイントを組み合わせます。

ボルトはジョイントに付属しているため、しめるための六角レンチを買うだけで大丈夫でした。

自分が飛び乗った際に、壊れてはいけないため、きつめに閉めます。

残り、バーを連結して、完成。

費用算出

・鉄パイプ 398×2 =796円

・鉄パイプ切断費用 150円

・ゴムキャップ 258×4 = 1,032円

・ジョイント (760×2)+送料740円 = 2,260円

・六角レンチ 350円

計:4,238円で作成できました〜!!

個人的な感想

最初は自作で作っても強度の良いものができるかなと不安でしたが、問題なく使用できています。

(筆者は身長175cm、体重85キロです)

家でバランスのトレーニングをするにはちょうど良いかなと思っています。

また、どうしても床に負担がかかってしまうため、衝撃吸収マットをしいて使用したいと思います。

それではまたトレーニングの様子など発信できればと思います。

失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました